体がバキバキになる究極の釣り - 北海道鱒釣記

体がバキバキになる究極の釣り

まじでバキバキです

ママチ川、バキバキ過ぎて水温計るの忘れてました。






こんばんは!

出張の振替休日で、月曜日に釣り行ってきました!

時期なのでガッツリ虫がわいてきます。

なのでこのようなガチンコ装備です。

IMG_14656.jpg

今回の入渓場所はこちら!

イキスギィ!

DSC_0674.jpg

早速釣り上がって行きます。

一時間経過・・・

木のえぐれギリギリや際にピンスポットでキャストしますが反応皆無・・・orz

マジでええええ!?

いつもならピンスポキャストでバックリ出てくるんすけど、今日はマジで出てきてくれませんorz

渋イキスギィ!!!

ルアーローテーションもしまくってもう泥沼!

意地になって結構な距離釣り上がります

がっ!出ない!

渓相は最高なんですがねえ

DSC_0681.jpg

ぬああああああああ疲れたああ

とか思ってると待望のHIT

やっとこの子が出てくれました(涙)

DSC_0676.jpg

ホッペが焦げて赤い斑点が綺麗な小ブラちゃん

たしか去年の厳しかったときもこのルアーで釣れたんだよなあ

んで!

一匹釣れたしまだまだ行けるっしょ!ってことで

ガンガンいこうぜ!

釣り上がろうぜ!

みたいな感じでがっつりいきます。

ですが結果は同じ、マジで反応薄い(泣)

しかもかなりの時間釣り上がってるので体が悲鳴をあげている><

腰がヤバイ!

何Km釣り上がったのか?

意地になり過ぎました。

帰りがきついwwww

ヤバイと思いとっさに脱渓して引き返しますが時すでに遅し・・・

入渓地点までかなりあります><

気分的には足場が悪い道で10kmマラソンした感じですorz

なんとか入渓地点に着いたが、体がバキバキ!

ヤバスギィ!

即刻帰宅

で完全回復まで2〜3日かかりそうです><

それにしても全然釣れなかったなあ・・

帰る時いっぱい車あったから多分僕の100mぐらい上流で先に誰か竿出してたのかなあ?

それぐらい本当にでなかったなあ

まあそんな感じで究極に疲れました。

次もリベンジするかもしれません!!!

自分にお疲れ様でした!w

以上!




スポンサーリンク
【Lure Fishingの最新記事】
ここは記事下のフリースペースです
この記事へのコメント
お疲れさまー
たしかにこの釣りは体がバキバキになりますよねあせあせ(飛び散る汗)
でも渓相最高ですね、こっちとは全く違う。てかもしかしてwestルアーじゃないですか⁈僕もレインボーカラー持ってます(笑)
キレイなブラウン羨ましい
Posted by tossy at 2015年06月30日 22:12
Souさん、おはようございます!

凄い格好ですね!!
今は蚊やブヨよりも、カディスなどのハッチで
まとわりつかれることが多いからでしょうか

月曜だというのに、多くのアングラーが入っているようですね。
それだけ人気があり、釣果もそうですが渓相のすばらしさ分かる川です。
お疲れさまでした!
Posted by bukki at 2015年07月01日 07:08
お疲れ様でした〜
渋い状況でも一本出すのはさすがですね!

渓流釣りって癒されますけど帰りが大変ですよね〜(^_^;)
Posted by k-craft at 2015年07月01日 08:05
tossyさん

本当にバキバキパラダイスですw僕の場合一眼レフも持ち歩いているので、肩もバキバキですw

渓相ですがtossyさんのブログに出てくる渓も雰囲気があって僕は好きですね。画質もいいですしね!

よく気づきましたね!westさんのルアーですよ!
いろんなルアー使ってますが、いつもお世話になってます^^

ご訪問ありがとうございました!
Posted by Sou at 2015年07月02日 14:07
bukkiさん

格好ですが、さらに肩に一眼レフ、ネット装着で機動性がっつり下がりますw

ハッチもそうですが、やはり一番やっかいなのが藪蚊ですね^^;
プンプンうるさいはさされるしで釣りに集中できなくなりますw
なので防虫ネットが活躍します。

素晴らしい川ですが人が多過ぎてがっかりすることもよくありますけどねorz

釣れることは釣れますが、やはり3〜4時くらいからじゃないとまともな釣りはできないと感じました。

ご訪問ありがとうございました!
Posted by Sou at 2015年07月02日 14:14
k-craftさん

ほんと渋かったですよお〜(泣)
意地でも釣りたかったので調子こいてがんがん釣り上がってたらバキバキというありさまですw

そうなんですよねw
癒されますが帰り大変ですw一番いいのは車に自転車積みこんで、予め脱渓地点に置いておくのがいいかもしれないですね。

ご訪問ありがとうございました!
Posted by Sou at 2015年07月02日 14:19
お久しぶりです。( ´ ▽ ` )ノ
westルアーが、嫁ぎ先で頑張っているので、とても嬉しいです。
いつか、お会いできればと思っています。
そちらには、今年2回行きましたが
オイラの技量では厳しい釣果になっておりますが、楽しい川で何時も新たな出会いもあり、好きな場所ですょ〜(⌒〜⌒)
Posted by west at 2015年07月04日 21:00
westさん

お久しぶりです!!
ハンドメルアーは大事に殉職しないようにありがたく使わせてもらってますよ!^^

僕も会いたいです!!!w
これからガンガン暑くなってきますから、避暑がてら来て楽しんでくださいね^^

ご訪問ありがとうございました!
Posted by Sou at 2015年07月05日 22:07
MMC川は雰囲気の割にびっくりするほど釣れないんだよなぁ・・・
餌釣り親父に掘られまくってるから多少はね?
でも火山灰の河床は綺麗だと思った(小並感)
Posted by ただのトラウトハンター at 2015年07月30日 19:14
ただのトラウトハンターさん

コメント遅れてしまい大変申し訳ありません!

いきなりですが、MMC川は非常につんでれだと僕は思っております!
釣れる時はイキスギるぐらい釣れますし、釣れない時は本当に反応がないですよねw

上記の餌釣りおじさんに掘られまくってるのも一理あると思います。
下流と上流で河床の変化があり、僕も芸術品のごとく綺麗だと思いました(迫真)

ただのトラウトハンターさんは僕と同じ臭いがするので、これからもどうぞよろしくお願いします!

Posted by Sou at 2015年10月05日 01:10

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。